Laurel Crown株式会社 会社概要

Laurel Crownの価値観・姿勢

 

➤自分の信念を貫き、前進を続ける。

自分の目指す未来、成し遂げたいことと向き合い、それを成し遂げるために今すべきことは何か?を問い続けることが前進である。

お人好しでいること、多くに好かれることが正解ではない。

目先の数字を追いかけることは前進ではなく、ただただ継続することが前進でもない。

最終ゴールにとって意味のあることを貫くことが前進である。

 

➤関わるすべての人にとってプラスとなる事業モデルを考え、実行する。

「いかに稼ぐか?」より「どうすればみんなにとってメリットがあるか」を考える方が、あらゆる点で合理的である。

支援者、協力者が増え、結果的に幸せになる人の総数も増える。

そのため、「お客様」「商品を作る職人・店舗」「メディア運営者」「社会」「弊社」にとってプラスとなる事業モデルを展開する。

 

➤当たり前を常に疑い、挑戦を続ける。

「大衆は常に間違う」という言葉があるが、世の中の当たり前を疑う姿勢を忘れない。

自分は何を遂げたいか?を問えば、その手段だけがやり方でないことに気づく。

誰もしてないこと、一見ナンセンスであることでも、そこに可能性があれば挑戦する。

 

➤過去の成功体験にすがらず、その経験でさえ疑う視点を持つ

一度成功体験をすると、その手法から離れられない、その手法こそが正解と思ってしまう事もある。

しかし、手段にすがれば、時代とマッチしない瞬間が確実にやってくる。

そのため過去の成功体験を基準に物事を考えない。

むしろ自分の成功体験さえ疑う。

捨てる勇気をもつ。

その成功ノウハウが、自分のミッションに役立つかは別モノなのだから。

 

➤共感でつながれる人との輪を大事にする

利害関係の繋がりほど脆いものはない。

「この人とつながれば、自分に利がありそうだ」と考える人とは距離を置く。

能力の有無に関係なく、協働するパートナーとして絶対に選んではいけない。

大事なのは、自分のミッションの延長線上に、同じ目的をもった人と繋がること。

利害ではなく、ビジョンで「協力する」と言い合える人と繋がることが、長期的な関係につながり、結果的に多くの人にとってメリットのある未来へ進める。

 

事業内容

➤通販ブランド「晩酌すたいる」

「手間ひまかけずに、おいしく乾杯!」をテーマに、日本の職人がつくったご飯のお供や、調味料を販売することで、忙しい主婦の方にゆっくり食事する時間を提供しています。

 

 

➤オンラインサロン運営

個人ビジネスをしたい方向けに、オンラインサロンを行っております。

サロンメンバーの募集はLINE講座(無料)の中でご案内しておりますので、興味のある方はご購読ください。

晩酌すたいるのブランド立ち上げの際にも、私のメルマガ、LINEの読者さん、サロンメンバーの方がご協力くださいました。

晩酌すたいるの活動に興味のある方も、ぜひご登録ください。

LINE、サロン内ではmintoというハンドルネームで活動しております。

 

 

about us

会社名Laurel Crown株式会社
代表取締役海下 里恵
所在地〒530-0001

大阪市北区梅田2丁目5-13桜橋第一ビル304号

設立2018年8月2日

 

 

お問い合わせはこちらのフォームより、ご連絡ください。