ブログをつくる

アフィリエイトで稼ぐ!初心者でも順番通りでできる7つのステップ

「ア、アフィ・・・アフィリエイト?なにそれ??(;´Д`)」

というまったくの初心者さんに向けて、

・アフィリエイトとは何なのか?

・どうやったら稼げるのか?

について解説していきます!

最近、カタカナ用語が多すぎてついていけないですよね(;’∀’)

大丈夫ですよ!私も最近の言葉や流行に全然ついていけていません(笑)

それでもこの【アフィリエイト】とやらで稼いで生活しています。

カタカナ用語が苦手!という方にも、分かりやすいように説明していきますね!

アフィリエイトってなに?横文字を分かりやすく解説

まず「アフィリエイトってなに?」というお話からしますね!

アフィリエイトというのは、ザクっといってしまうと【紹介料】です。

リアルな世界でいうと<広告代理店>と一緒ですね。

たとえばネット上であなたが化粧水の紹介をした時に、だれかがその化粧水を買ったとします。

そしたらその化粧水の会社から、あなたに「紹介してくれてありがとう」という紹介料がもらえるというものです。

美容院に友達を紹介すると割引券もらえたりするじゃないですか。

それと似てます。

ネットの場合はブログ(サイト)などをたちあげて、その記事を読んでいる人に商品を紹介するという流れになります。

ブログの場合は一度記事をつくってしまうと、ブログを読んだ人が勝手に商品を購入してくれる流れができるので、あなたは何もしなくても紹介料が発生するようになります。

「よくイメージできないけど・・・」アフィリエイトって簡単に稼げるの?

アフリエイトは簡単に稼げるのかと聞かれると「簡単」といえば「簡単」だけど「簡単」ではない。というなんともいえない印象です。

「アフィリエイトは誰でもできる」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、その理由は、

・初期費用がかからず、24時間どこでもできる。

・資格も必要ないし、年齢制限もない。

という意味で「誰でもできる=簡単」と思っておいてください。

カフェを開業しようと思うと、初期費用に1000万円以上かかりますし、飲食店は資格なども必要になるので、そのような店舗経営と比較するとアフィリエイトというのは非常にハードルが低いということです。

しかし、アフィリエイトもビジネスには変わりありません。

なので遊び感覚でも稼げるというものではないんです。

アフィリエイトというのはネット上に「サイト」という店舗を構えるものだとイメージしてください。

リアル社会ではなく、バーチャル世界で店舗を構えるから経費がかからないだけ。

ただ「経営」という視点でいうと、リアル社会と全く同じなので、「経営者になるんだ」という自覚が必要になってきます。

アフィリエイトで実際に稼いでいる人の割合

実際にアフィリエイトで稼いでいる人の割合をみてみましょう。

色んな数字がありますが、アフィリエイトマーケテイング調査によると、アフィリエイトをしている人の半数が5000円以上稼げていません。

そして月10万円以上稼いでいる人は約30%。

100万円以上稼いでいる人に至っては10%以下なんです。

「そんな確率なの?じゃぁ、私には無理かも」と思われたかもしれませんが、あきらめるのはまだ早いです。

というのも、ちまたでは「アフィリエイトは簡単」「だれでもできる」といわれることが多いのですが、この「簡単」「誰でもできる」という意味をはき違えて、片手間、遊び感覚でアフィリエイトを始める人が大多数だからほとんどの人が稼げていないだけなんです。

なので、「自分は経営者になるんだ。絶対に稼いでやるんだ!」という強い気持ちで取り組むことができれば、アフィリエイトで稼ぐというのは現実的に可能といえます。

▶︎初心者がもっとも稼ぎやすい方法はこちらをチェック!

アフィリエイトで稼げるようになるまでの期間

アフィリエイトはどんなにあがいても、稼げるようになるまで半年くらいかかります。

なぜならアフィリエイトで稼げるようになるには、ネット検索であなたのサイトが上位表示されなくてはいけないからです。

あなたも「日焼け止めを買いたいな」と思って、ネット検索した経験があると思いますが、その時の自分の行動を思い出してみてください。

まず「日焼け止め おすすめ」とか「日焼け止め 人気」などという言葉で検索して、その時に表示された記事を上から読んでいきませんか?

【↓↓↓こういうページの上から読んでいきますよね!】

アフィリエイトで稼ぐには、誰かが何かしらの言葉で検索した時に、検索結果として上位に表示されなくてはいけないのです。

では、どうすれば検索結果で上位に表示されるのかというと、グーグルに「この記事は価値がある記事だ」と評価された記事が上位に表示されるようになっているんです。

そして、グーグルに評価されるまでには、早くて3か月~半年はかかるとされています。

・・・という話をすると、多くの人が3か月経過した瞬間に、自分の記事が全部1位に表示されるんじゃないかという期待を持ってしまうので、ここは追記で説明しますね。

早くても3か月というのは、3か月たったころから検索3~4ページ目くらいに上がってくるという意味です。

そして3~4ページ目に上がってきた記事を、追加修正しながら半年から1年かけて検索1位にもっていくというかんじです。

よく「今日でちょうど3か月たつんですけど、まだ上位にあがってきません」という問い合わせがくるのですが、3ヶ月たった瞬間に上位表示されるというわけではないこと、検索上位をとるには半年から1年は見ておく必要があることを忘れないでくださいね。

ちなみに検索1位をとるための方法として、かなり具体的に描いているnoteを発売しているので、よければこちらも参考にしてください。

検索1位を掴みとる記事作成12の極意!92個のキーワードで1位を取っている 魔法のテンプレートを大公開!

アフリエイトで稼げるようになる人の特徴

アフィリエイトで稼いでいる人って聞いてどんなイメージを持ちますか?

ネットばかりしてるオタク系?

いや、なんかやっぱりアフィリエイトって言葉が怪しそうだし、詐欺師っぽい人じゃないの?

いやいや、ヒルズ族って昔あったじゃん!ああいうギラギラ系じゃないの?

色んなイメージを持っているかと思います。

・・・が、意外と普通の人が多いです。

といいますか、アフィリエイトで稼いでいる人って、勉強熱心で真面目な人が多い気がします。

グーグルの理念って【ユーザーファースト】なんですよ。

なので、お客さんに価値のあるものを提供している人を評価するという世界なんです。

なおかつ、これらをAIが判断するので不正などができない状態なんですね。

とくに個人でアフィリエイトをしている人は、財力を武器にした戦い方ができないので、本当に【ユーザーファースト】のサイトを作らなくてはグーグルに評価してもらえないんです。

となると、「人をあざむいてやろう」「稼げたらなんでもいいんだよ!」みたいな発想をしている人はグーグルに評価されません。

しいては稼げないわけです。

また、遊び感覚で適当に作ったサイトも評価されることはありません。

お客さまのためを考えて作られたサイトが評価されるので、

・よりいい情報を提供するために勉強を惜しまない人

・お客様のニーズと真面目に向き合っている人

のところにお金が集まっていきます。

あと、大事なのは根性ですね。

アフィリエイトというのは、成果が出るまでに半年~1年かかります。

その間お金が発生しない状況でも、コツコツと作業を続けられる根性が必須になります。

アフィリエイトを始めた人の7割は3ヶ月続かないと言われているのですが、これは非常にもったいないです。

このお金が発生しない期間を乗り越えることができれば、収益は青天井で月100万、1000万だって目指せるのですから。

なので、あなたも半年から1年の間を踏ん張って、稼ぐ3割側の人間に入ってくださいね!

ブログなら、アフィリエイトで稼げるようになるまでの期間を、他の方法で稼ぐということもできます。

その方法についてはブログで稼ぐってどうするの?月収100万円主婦が教える8つの稼ぎ方を参考にしてください。

アフィリエイトで稼ぐための初期費用

アフィリエイト用のサイトを開設するにあたり、初期費用として3~4万円はかかります。

この3~4万円の使い道ですが、

・ドメイン

・サーバー

・ブログテーマ

となります。

この3つはブログを開設するにあたり、必要になってきます。

「ドメインって何?」「サーバーは何するもの?」という説明は次の章の「アフィリエイトを始めるための7つのステップ」で詳しく解説しますね!

アフィリエイトを始めるための7つのステップ

では、これからアフィリエイトをするために必要なサイトの作り方について説明していきます。

サイトを開設するまでに7つのステップが必要になります。

①どんなブログにするのか考えよう

最初にブログのテーマを決めておきましょう。

というのも出会い系など、ブログテーマによってはサーバー規約によって利用できない場合があるからです。

「サーバーを契約したのに、出会い系ダメって言われた」なんてショックですよね。

なので、どんなブログテーマにするのかは、はじめに考えておきましょう。

このテーマ選びで注意してほしいのが、

・自分の日記

・自分の好きなことを好きなように書く

・思い付いたことをテーマにして書く

というブログは稼げません。

どんな人に読んでほしいのかという人物像を明確にして、その人が求めている情報を記事にするというのが、アフィリエイトで稼ぐための秘訣になります。

テーマ選びに悩み悩んで次のステップに進めないというのはダメですが、稼ぐためには計画性も必要になってきますので、はじめの段階でどのようなブログにするのか考えておきましょう。

②ドメインをとろう

ドメインとはサイトのURLのことです。

いろんな企業のホームページとかで「https:// ~」ってあるじゃないですか。

それですね。

ドメインの最後の部分を「.com」にするか「.net 」や「.jp」にするかで値段が変わってくるのですが、ほとんどのドメインが1000円以下(年間費)で購入できます。

ちなみに、あなたが今読んでいるこのサイトのURLはhttps://minto-mama.com/です。

ドメインはネット上の住所のようなもので、このドメインにアクセスするとあなたのサイトにとぶという仕組みになります。

ドメインの「https:// ~」以降の文字は、自分で選べるのですが、ここの文字は分かりやすいものを選びましょう。

また今度詳しくお話しますが、【狙いたいキーワード】がすでに決まっている場合は、

そのキーワードを英数字でドメインに入れるのも上位表示させるうえで効果的ですよ。

ドメインは「お名前.com」や「エックスドメイン」などで購入することができます。

購入方法などはあとで紹介しますね!

③サーバー契約

サーバーとは、ザックリ言ってしまうとあなたのサイトを管理する場所です。

だいたい1年契約で15,000円くらいです。

サーバーにも色々種類があるのですが、機械に弱い私はエックスサーバー一択です。

その理由は多くのブロガーさんやアフィリエイターさんがエックスサーバーがいいって言っていたから(笑)

他のサーバーと何が違うのかよく分かっていませんが、とりあえず今はエックスサーバーで3つのブログを問題なく運営しています。

(エックスサーバーは規約上、出会い系が禁止なので出会い系などを考えている方は他のサーバーを検討しましょう。)

今「機械苦手」とカミングアウトしたので、私に対して「この人、大丈夫?」と思われたかもしれませんが、機械が苦手なだけで稼ぐノウハウには自信あります!

任せて下さい^^

逆に「機械が苦手な主婦でもブログで稼げるんだ」という証明なので、プラスにとらえて頂けたらと思います。

とりあえず、ドメインの次はサーバー契約になります。

契約方法は以下でまとめて紹介しますね。

【↓↓↓エックスサーバーの契約はこちらから】

「はてなブログ」というブログサービスでサイトを開設する場合は、サーバー契約する必要はありませんが「はてなブログPro」の利用料がかかります。

④ブログのデザインとなるテーマを選ぼう

ネットを見ていると色んなサイトがありますよね。

かわいいデザインのもの、大人っぽいデザインのもの。

このブログのデザインは自分で選ばなくてはいけません。

サーバーを契約した後は、ワードプレスというブログ作成システムでブログを作っていくわけですが、サイトのデザインというのははじめからオシャレになっているわけではないんです。

テーマというものが売っているので、ブログのテーマにマッチしているサイトのテーマを購入してワードプレスにインストールしなくてはいけません。

このテーマに至っては無料のものもあるのですが、有料のテーマの方がグーグルに評価されるための対策(SEO対策)を取り入れてくれていますし、また操作が簡単なものが出ているので私としては有料のテーマをおすすめします。

ちなみに私は権威SANGOJINの3つを使っていますが、機械が苦手な人はSANGOJINが使いやすいと思います。

この2つは、ボタン一つで色々カスタマイズできるので、プログラミングがまったく分からないという人でもオシャレにできます。

私のブログでいうと「女社会の掟」という転職特化サイトがSANGOです。

そして、あなたが今読んでいるこのブログがJINになります。

どちらも自分でコードを打ち込むといった難しいことは一切せずに、ボタンで設定できる部分しか触っていません。

よければ参考にしてください(^^)/

機械的な操作はここで終わりです

ドメインをとる、サーバー契約する、ワードプレスにテーマをインストールするという方法については、ヒトデさんの【hitodeblog】に分かりやすく書かれているので、ヒトデさんのブログにそってそのまま作業してもらったら大丈夫です。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

⑤記事を書こう

サイトの準備ができたら記事を書いていきます。

記事を書く際に一番大事にしてほしいのが「誰に」「どのような価値を提供するのか」になります。

アフィリエイトで稼ぐ場合は、日記やエッセイのように自分の好きなことを書いているだけでは稼げません。

あなたが芸能人のように多数のファンがいるなら別ですが、おそらくそんなことはないですよね。

一般人がただの日記を書いても、その記事はだれも価値を感じてはくれないのです。

「いやいやプロブロガーさんたちは好きなことを書いて稼いでいるじゃん!」

と思われたかもしれませんが、プロブロガーさん達には定着したファンがいます。

プロブロガーさんには、プロブロガーさんとのつながりを求めているファンがいるので、プロブロガーさんの日記や考え方は価値を感じてもらえるということです。

「好きなことを書いて稼ぐ」というポジションになるためには、まずブロガーとして実績を作ってファンをつくるということが必要です。

好きなことを書いて稼げるようになるのはそこからです。

まったくゼロの状態では、好きなことを書いても稼げないので、順番を間違えないようにしましょう。

まずは「情報を必要としている人のもとに、求められている情報を提供する。」

それを意識して記事を書いてくださいね。

⑥ASPに登録して広告を貼ろう

ある程度の記事がかけたら、お金を稼ぐために広告を貼っていきましょう。

アフィリエイトというのは広告収入になるので、広告を貼っていなければどんなにアクセスがあっても収益にはつながりません。

では、どうやってブログに載せる広告を探すのかというと、【ASP】と呼ばれる広告管理会社に登録します。

ASPは商品を売っている会社とあなたを仲介している会社です。

下の図を見てもらうと分かりやすいのですが、商品を扱っている会社はASPと提携することでASPに自社の広告をあなたに紹介してもらっています、

そしてアフィリエイトをする人は、ASPで掲載されている商品の中からどれか選び自分のブログで紹介します。

ブログで紹介した商品が売れたら、ASPからあなたに報酬が支払われるという流れになっているんです。

なのであなたのブログを収益化につなげるためには、ASPに登録してブログに広告を貼らなくてはいけません。

またここで大事なのが、複数のASPに登録するということです。

実はASPによって、提携している会社や成果報酬、審査基準などが違うんです。

同じ商品でもA社では成果報酬1000円なのにB社では1500円になっている。

なんてこともありますし、提携申請したらA社では断られたけど、B社では審査が通ったということもあります。

実際に私も、とある商品の提携申請をした際、A社では何度申請してもダメでしたが、B社では一回で審査が通ったということがありました。

なので複数のASPに登録して、どんな商品が掲載されているのか、成果条件はどうなっているかなどみてみましょう。

⑦お金を稼ぐ記事を作っていこう

ある程度を書くのに慣れてきたら、その記事をお金を稼ぐ記事に育てていきましょう。

実はブログに広告をペタっと貼るだけでは稼げないんです。

お客様がその商品を「欲しい」「今すぐ買わなきゃ!」と思わせるセールスをしなくてはいけません。

実際のお店と一緒ですね。

営業マンがあなたにお勧めの商品を勧めてくるじゃないですか。

その営業マンの営業トークをブログの中で行わないといけないんです。

それがアフィリエイトで稼ぐための最後の山になります。

では、どんな文章だとお客様が買ってしまうのか?

それは今後ブログで紹介していきますね!

さいごに

この流れでサイトを開設したら、あとは記事を増やしていきます。

そしてGoogleに評価されて、検索結果の上位に表示されたらあとは自動で収入が入ってくることになります。

アフィリエイトで稼げるようになるためには、今からの半年~1年が正念場ですが、一緒に頑張っていきましょう!

次のステップ

➤ブログジャンルが決まっていない人は、ブログのジャンルの選び方!初心者が負け戦をしないための5つの注意点を読んでください。

➤ブログジャンルが決まっている人は【ペルソナ設定の極意】相手の心をつかんで離さないブログの作り方を参考にしてみてください!上手に記事が書けますよ!

【有料noteでブログで稼ぐノウハウを公開しています。】

無料部分だけでも記事作成の勉強になると好評なので、良ければ無料部分だけでも読んでみてください(∩´∀`)∩

たった54記事で5か月目に18万PV達成!最小の労力で最高の結果を最短期間で叩き出すためのブログ戦略!

検索1位を掴みとる記事作成12の極意!92個のキーワードで1位を取っている 魔法のテンプレートを大公開!

↓メルマガ会員1900人突破!

↓アクセスが伸びるブログのヒミツ