主婦起業

【稼ぐ人と稼げない人の違い】決定的な思考の違い5つ

こんにちは!@minto_cafe7です。

ここでは稼ぐ人と稼げない人の5つの違いについて解説していきます。

自分がうまくいかない時って、

「なんでこの人はうまくいくのかな~」

「私の何が足りないんだろう?」

って思ってしまいますよね。

実は稼ぐ人と稼げない人では、思考そのものが真反対だったりします。

ということで、稼ぐ人と稼げない人の思考の違いについてお話ししていきます。

minto
minto
稼げなかった頃の私の思考なども例に挙げて解説しているので、わかりやすいと思います〜!

🔽YouTubeからもご覧いただけます!

稼げない人はすぐに結果を求める

稼げない人ほどすぐに結果を求めます。

投資でいうと、買った株が翌日に下がったら「失敗した」といってしまうタイプの人が当てはまります。

他にも「アフィエイトは100記事書いたらいい」という情報を鵜呑みにして、100記事書いた後に目に見える成果がなかったら「失敗した」と結論づけたりします。

稼げない人ほど、うまくいかないことを想定せずに、まっすぐにうまくいくことだけを期待してしまうんです。

そして自分の期待と違う結果イコール失敗。という結論を出してしまいます。

稼ぐ人はすぐに結果を求めません。

うまくいかないことも想定内でゴールに向かって動きます。

そのため途中で思い通りの結果にならなかったとしても、その都度軌道修正させて再トライしていきます。

だから結果につながるわけです。

稼げない人は誰かに依存する

稼げない人は誰かに依存しようとします。

・塾に入ったら、塾の先生が自分を稼げるようにしてくれる。

・情報商材を買ったら、その商材が自分を稼がせてくれる。

という風に、どこかで他者に期待してしまうんです。

昔の私もそうでした。

塾の先生が言ってることをやってたら稼げるようになると思ってて、わからないことがあるたびに先生に質問して~ってことをしてました。

だけど、ちょっとでも「誰かに助けてもらおう」とか、「誰かにしてもらおう」という依存心があると、情報の吸収力や自分で考えようとする力も半減してしまうんです。

綱引きの人数が増えれば増えるほど、全員が無意識に力を抜くという法則があるんですけど、依存心のある人の頭の中でも同じ現象が起きています。

自分では一生懸命やってると思ってても、無意識に全力でできていない。

そんな依存心のある状態では、頭キレッキレの実績ある人たちの中に入って戦っていくなんてできるわけがありません。

実は私も昔先生に言われました。

「問題解決能力のない人間は、ビジネスの世界で生きていけません」って。

稼げるようになりたかったら、「自分の力で切り開くんだ」という強い意志と自立心が必要になります。

稼げない人は勉強しない

知識は武器なので、勉強しない人は稼げるようにはなりません。

お金を稼ぐ方法ってたくさんありますが、どの方法もうまくいくためのルールというものがあります。

・ブログでアクセスを集める方法

・ツイッターでフォロワーを増やす方法

・メルマガでDRMする方法

色々ありますが、どうすれば上手くいくのかというゴールデンルールみたいなものがあって、その方法にそってやれば成功する確率が格段に上がります。

だから稼ぐ人って、どうやったらうまくいくのかという勉強もおこたらないんです。

勉強してそのゴールデンルールをそのままやってみる。

だから稼げるようになるわけです。

そんな中、勉強せずにただただ自己流でブログを書いているだけだと、野球のルールも知らないのにプロ野球選手に勝とうとしているのと一緒になってしまいます。

だからインプットすることをないがしろにしてはいけません。

稼げない人は集中できない

稼げない人は一点集中ができずに、あれもこれもと手を出します。

・アフィリするぞって決めたのに、メルカリ転売もはじめてみる。

・子育てブログをするぞって決めたのに、「投資系が稼げる」と聞いてジャンルを変える。を繰り返す。

・月100万円稼ぐんだと言いながら飲み会に行ってる。

・いきなりユーチューブもブログもインスタも並行して始める

といった感じで、たった一つのことを選ぶということができないんです。

ライバルはたった一つのことを全身全霊をかけて取り組んでいるわけなので、中途半端に力を分散させて勝ち残っていけるわけがありません。

副業の場合は、なおさら時間がないので一つに集中しなければいけません。

私もノウハウコレクターみたいな時期がって、ブログ始めたのに転売の教材買ったりしてました(笑)

当然どっちもうまくいきませんでしたね(^◇^;)

副業で稼ぐって、これで稼ぐって決めて、一つのことを全力でやりきって、それでやっと結果に結びつく感じです。

なのでいろんなメルマガを登録しては、美味しい話にフラフラ釣られている間は稼げません。(まさに昔の私!)

もう「これ!」と決めたら浮気せずにストーカー並みの執念でやりぬいてほしいなと思います。

稼げない人はできない理由を探してる

稼げない人ほど「忙しくてできません」「私はこんな事情があるのでできません」と言いますがこれは自分の中で、できない理由を探しているんです。

今のご時世、みんな忙しいし、みんなそれぞれ何かしらの事情を抱えているでしょう。

それでも稼げる人は、そこを言い訳にせずに「今の自分の置かれている状況でも、どうすればできるか」を考えます。

小学生だったら、「~だからできない」なんて言ったら「やってみようよ」って励ましてくれたり「~してみたら?」って手伝ってくれたりする大人がいるかもしれませんが、大人になったら「~だからできない」なんて言っても「じゃぁ、やめれば」という感じで誰も引き止めてはくれません。

できない理由を探して立ち止まるのも自分。

どうしたら今の状況から抜け出せるかを考えるのも自分。

自分のことは自分しか管理できないので、どうすればいい方向に進むかを自分で考えていける人しか稼ぐことはできません。

ということで、稼ぐ人と稼げない人の思考の違いについてお話ししました!

ちょっと意識するだけでも、普段の行動が変わってくると思うので、よければ参考にしてみてください!

↓メルマガ会員1900人突破!

↓アクセスが伸びるブログのヒミツ