【LINE講座】モノを売るな!〇〇を売れ!

    「商品を紹介するのが苦手」

    「売り込み感が伝わったら嫌だな〜」

    という悩みを抱えていませんか?

    はたまた、

    「紹介している商品がなかなか売れない」

    「すごい良い商品なのに、なんで売れないんだろう?」

    という壁にぶつかっていませんか?

    そのような方に知ってほしいのが、押し売りしないセールススキルです。

    というのも、そもそも「セールス」の本質はモノを売ることではありません。

    このことを知れば、売上の向上につなげていけますよ!

    本文では、実際にどのように書けばいいか、例文も紹介しているので参考にしてみてくださいね!

    ビジネスの本質はモノを売らず、〇〇を売ること!

    セールスの方法を紹介する前に、そもそも「ビジネスとは?」というビジネスの本質から読み解いていこうと思います。

    この解説を聞くだけでも「ピコーン!」とくる人も多いはず。

    ビジネスの本質というのは、相手の悩みを解決してあげることです。

    人はそもそも商品がほしいわけではありません。

    【今抱えている悩みを解決するために、仕方なくその商品を商品を買っている。】ということが根底にあることを理解しておかなくてはいけないのです。

    なので、あなたがすべきは商品を紹介するのではなく、相手の悩みを解決する方法を紹介してあげないといけません。

    そして、解決する方法として「このような商品があるんですよ〜」と紹介すると、相手は「これは便利な商品ですね!」と納得してくれるわけです。

    商品はあくまでも、相手の悩みを解決するためのツールにすぎないこと。

    そして、つねに相手の悩み解決を中心に話を進めること。

    このことを理解するだけで、商品の紹介の仕方が大きく変わっていきますよ!

    実際に例文を書いてみましょう!

    抽象的に「このように書きましょう」と説明しても、「いざ、自分で書こうと思うと分からないんです」という声をよく聞くので、ここでは具体的な例文を紹介していきますね。

    例1)マッチングアプリの紹介

    まずはマッチングアプリを紹介する時を例にあげていきます。

    出会いが欲しいという人は、Aアプリに登録しましょう。

    このマッチングアプリは、1万人の男性に出会えるからおすすめです。

    ハンドルネームで登録できるので安心ですよね。

    初月は無料で使えます。

    上の文章だと、商品の特徴が羅列されているだけなので、いまいち背中が押されないかと思います。

    また、特徴だけを羅列させると、モノ、サービスが溢れた現代で、「これ!」という強みが見えにくくなってしまうんですね。

    なので、ここをもう少し具体的に書いていきましょう。

    婚活成功の秘訣は、とにかく一人でも多くの男性と会うことです。

    3人の男性としか知りあえなかったがために、妥協で結婚相手を選ぶなんて絶対にいやじゃないですか。

    もしかしたら4人目の男性が、自分の超タイプだったなんて可能性だってあるんですよ。

    本当の運命の出会いを逃さないためにも、男性の登録者数が多いAアプリには登録しておいた方がいいです。

    Aアプリだと、匿名で登録できるので、身バレの心配をする必要がなく、気になった男性とどんどん連絡を取り合うことができますよ。

    だから、出会いのチャンスを逃しません。

    初月は無料で利用できるので、「どんな男性がいるのかな〜」と、一度覗いてみるといいでしょう。

    そこで、素敵な男性が見つかれば万々歳!

    仮に、目当ての男性が見つからなかったとしても、あなたに1円の損もありません。

    素敵な男性には人気が殺到するので、一日でも早く登録することで、運命の出会いのチャンスを逃さないでくださいね。

    無料で試してみる→(リンク)

    こちらの文章では、「出会いがないことを悩んでいる女性」の悩みを解決するためのツールとして、マッチングアプリを紹介しました。

    そうすることで、自然な形で商品の紹介をできます。

    他にも、「無料」の押し出し方、機会損失への煽り、緊急性のアピールなど、随所にもライティングテクニックを入れています^_^

    このように「今すぐ登録すべき理由」を作っていくと、登録率はあがっていきます。

    例2)ネットスーパーの牛乳

    では、次にネットスーパーの牛乳を紹介するなら、、、で解説していきますね。

    このネットスーパーの牛乳がオススメ!

    すっごくおいしいんです。

    家族みんなで飲んでます。

    このような文章を見かけることが多いのですが、単に「おいしいです」だけだと、近所のスーパーの牛乳と何が違うのかが見えないため、この牛乳を買う理由にはなりません。

    スーパーよりも安い!という訴求ができる場合は、それを強調することで売れることがありますが、ネットスーパーの場合、おそらく価格でスーパーに勝つのは難しいでしょう。

    そのため、その牛乳の魅力を違った角度から紹介する必要があります。

    うちはすごい牛乳を飲むので、買っても買ってもきりがないんですよね。

    なので、牛乳はネットスーパーでまとめて宅配してもらってます。

    このネットスーパーの牛乳は、北海道の広い大地で、こだわりの干し草を食べてそだった乳牛によって作られています

    だから、コクがあっておいしいですよ。

    大人になってから「牛乳だけで飲む」なんてしてなかったんですが、この牛乳に変えてから、寝る前に家族でホットミルクを飲むのが習慣になっています。

     

    どうでしょうか?

    「買い物に行く負担」という悩みから入りつつ、牛乳の製法を話すことで、他の牛乳との違いを伝えました。

    ちなみに食べ物は、産地、製法を伝えると、それだけで「おいしそう」というイメージをもってもらえます。

    また単に「おいしいです」というのではなく、具体的にどのようにして飲んでいるのかを説明した方が、「おいしい」という情報に信憑性が増します。

    たった1文が結果に直結する

    このように具体的な例文をみること、一文一文が読者の購買意欲にどう影響するのかがイメージしやすいですよね。

    私の教材「 秘伝のブログ心理学」では、今回説明したような例文も添えながら、webライティングで使える137のテクニックを紹介しています。

    今回のコラムで紹介したテクニックもまだまだごく一部でしかありません。

    教材を購入すると、今回説明したようなライティングテクニックを137個も学ぶことができるので、ライティングスキルをグッとあげることができますよ!

    そのため、この教材を購入された方は、

    ・「ライターの単価がどんどん上がって、企業から個別でスカウトされました。」

    ・「200記事書いても稼げなかったけど、教材で学んだことで半年後に月収100万円達成しました」

    ・「ブログをはじめて10ヶ月で、A8のコンテストで受賞しました!」

    ・「記事数9,1日20pv、SNS運用なし。このブログに心理学を取り入れた一ヶ月後、16000円の売上がありました!」

    という報告を頂いています。

    教材では、いろんな本や教材などで難しく書かれていたり、抽象的に説明されている部分を、【実際にブログ、メルマガ、商品紹介ページなどを書く時にどう書けばいいか?】について具体的に噛み砕いて解説しているので、実践に強い教材となっています。

    ネットビジネスの世界には、毎日新規参入される方がたくさんいます。

    そのような中で戦っていくためには、きちんと戦っていけるだけのスキルを身につける必要があります

    「本気で稼げるようになりたい!」という方にとっては、この教材がライティングの指南書になってくれるかと思います。

    より実践につなげるための特典もつけているので、ひとまず詳細ページを見てみてくださいね!

     

    \基礎をしっかり学ぶならクリック/

     

    無料!3倍売れる文章の書き方講座
    今すぐ詳細をみる
    3倍売れる文章の書き方講座
    今すぐ詳細をみる