ブログ運営

夢に向かって頑張るあなたへ。折れない心を作るための10の約束

これから「ブログで稼ぐ」という夢に向かって頑張るあなたへ。

「ブログで稼ぐ」というのは誰にでもできることですが、だからといって簡単というわけではありません。

諦めずに試行錯誤を繰り返すことができれば、誰でも稼げるという意味です。

難しいことなんて何もない。

ただただ諦めなければいいだけなんです。

しかし8割以上の人が、その「諦めない」ということができずに挫折してしまいます。

見ていて、これ以上にもったいないことはありません。

半年、1年と踏ん張れば、だれだって夢を実現させることはできるのに。。。

私のブログを読んでいるあなたには、絶対に途中で諦めてほしくありません。

あなたのその手で、今抱いている夢を現実のものに変えていってほしいと願っています。

そのためにも、ブログを始める前に今からお話する10のことを私と約束しましょう。

上手くいかないことを前提に一歩踏み出そう

まず上手くいかないことを前提に一歩踏み出しましょう。

これからブログを始めようと考えている人の多くが、すごい壮大なイメージを抱いているとおもいます。

ブログを開設して記事を書いていると、自分の記事を読んだ人たちみんなが感動してくれて、瞬く間に有名ブロガーの一員になっている自分をイメージしているなんてことはありませんか?

はじめに言いますが、そんな甘い話はありません。

これは決してあなたの夢をつぶすために言っているわけではなく、夢をつぶさないために言っています。

というのも、なぜ多くの人がすぐに挫折してしまうのかというと、みんな心の奥底で甘い期待を抱いた状態でブログを開設しているからです。

有名ブロガーさんの「ブログ開始3か月で10万円稼ぎました!」「ブログ開始5ヶ月で10万PV超えました」という実績と自分を重ね合わせ、自分もこのような実績を出せるだろう。という期待をもっています。

だけど、ブログを書きはじめて1か月、2ヶ月たってきた頃に現実に気付きます。

「あれ?全然アクセス集まらないんだけど・・・」と。

そして自分の抱いていた期待と、現実のギャップから「ブログで稼ぐなんて無理じゃん」ということになり、一気にやる気がなくなってしまうんです。

だから最初にいいます。

ブログで稼ぐというのは簡単ではありません。

だけど、ひとつずつ壁を越えていけば、誰だって稼げるようになります。

なので「上手くいかないのが当たり前」というくらいの気持ちでブログに取り組みましょう。

100%の成功なんてあり得ない!打率3割で天才です!

100%の成功なんてありえないので、打率3割とれたら自分を天才だと思うくらいでいきましょう。

もしかすると今やっているブログが後々になって「全然だめじゃん!作り直し」という壁にぶつかるかもしれません。

だけどその時に「私ってセンスないんだ」なんて思わないでください。

100%成功なんて、どんな敏腕マーケッターでも不可能ですから。

野球選手だって打率3割とれたら名バッターですよ。

それなのに、ブログを始めたばかりのあなたが打率10割でブログをヒットさせるなんて、冷静に考えたら不可能だと思いませんか?

もっと自分のハードルを下げて、何個か書いている記事の一つが当たればOK!ツイッターも何個もツイートして、その中のどれか一つにコメントがきたらOK!「私ってすごいじゃん!」とほめてあげてください。

それを繰り返していると、段々どんな記事が読まれるのかが感覚的につかめてきます。

感覚的にコツがつかめてきてからが本当の冒険のはじまりなので、それまでは打率3割とれたら私は天才!という気持ちで取り組みましょう

成長曲線をイメージしながら突き進もう!

あなたは努力の成長曲線というものをご存知ですか?

実はまっすぐな右肩あがりではないんですね。

しかし、多くの人が真っすぐ右肩上がりの成長曲線をイメージしていると思います。

努力しているのに、自分が思い描いている結果が見えない。

このような自分の期待と現実のギャップによって、心が折れてしまうんです。

ここで、しっかり覚えていてください。

努力の成長曲線というのは、グーっと低迷して、あるターニングポイントを迎えた瞬間にガツンと伸びるんです。

そして、この低迷期が長ければ長い人ほど、ターニングポイントを迎えた時の反動が大きくどんどん飛躍していきます。

なので、もし努力しても努力しても結果が結びつかない!という状況に陥ったら「きっと自分はターニングポイントを迎えた瞬間に、ものすごい結果をたたき出す人間なんだ」とプラスにとらえましょう。

実際に私もブログで稼げるようになるまで1年半かかりました。

しかしあるターニングポイントを迎えた瞬間に、収益が爆発しました。

これは私に限ったことではなく、多くのブロガーさんでも似たような現象(?)が起きていて、月収10万円を超えたあたりから、急激に収益が上がっていきます。

この月収10万円の壁を乗り越えるまでが一番苦しいのですが、ここがグラフでいう低迷期なんだとイメージして頑張りましょう。

ここを踏ん張れば、ターニングポイントを超えた瞬間に階段を駆け上がっていくことができます。

失敗なんてこの世に存在しない

多くの人が「失敗したら嫌だな」と思って、なかなか一歩踏み出せないのですが、まず失敗なんて存在しないんだと思いましょう。

失敗というのは資金的にショートを起こしてしまって、もう次に行動することが不可能になってしまった時だけです。

次の施策が打てる状況である限り、失敗なんてものは存在しません。

そのように考えると、ほとんど経費のかからないブログ運営では「失敗」というものは基本的に存在しません。

だから何も恐れる必要はありません。

どんどん行動していきましょう。

上手くいっていない自分に気付いた瞬間が成長の瞬間

先程の失敗なんて存在しないという話の続きになりますが、ブログをしていると「あれ?上手くいかないぞ?」という時が何度も訪れます。

時に「なんてことをしていたんだ~(ノД`)・゜・。」とすごい後悔することもあります。

だけど、これらすべて失敗ではありません。

「今のままではダメだ」と気付いた瞬間が成長できる瞬間です。

この気づきがないまま、1年、2年と経過してしまうほど悲しいことはありません。

何事も「いま気付いて良かった」と思うようにしましょう。

そのように思考を切り替えて、次の施策をうてる人が成功に近づいていきます。

「今できることからやっていこう」を口癖にしよう

「今できることからやっていこう」を口癖にしていきましょう。

とくに心が折れそうな時こそ「今できることからやっていこう」と声に出しましょう。

ブログをしていると、プログラミングやライティング、記事のネタを考えたりとやらないといけないことが沢山あるので、時間がいくらあってもたりません。

とくに兼業でブログを書いていると本当に時間がとれませんし、そんな中、ブログのデザインが壊れたり、大きくリライトしないといけない状況になったりすると頭の中がパニックになってしまうと思います。

だけど、そんな時ほど落ち着いて「今できることからやっていこう」と声に出していきましょう。

解決できない問題なんてそうそう起きません。

壁にぶつかっても何かしらの対応策があるはずですし、最悪もう一回ブログを立ち上げたらいいだけの話です。

命に関わることではないので、焦らず落ち着いて今できることをコツコツとやっていきましょう。

それが一番の近道です。

ブログはゲームと一緒!苦難を楽しもう!

ブログをゲーム感覚でやってみてください。

ブログと真正面から向き合うと、成果が出ない自分に嫌気がさして挫折しそうになると思いますが、これがゲームだったらどうでしょうか?

何の問題も起きずにストレートで成功しても、なにも面白くありませんよね。

スーパーマリオをしているのにクリボーが1匹もでてこない、クッパもいない。そんな状況です。

そんなゲーム、だれも夢中になりませんよね。

ゲームなら失敗しても失敗しても「もう一回!」と夢中になってチャレンジするじゃないですか。

その感覚を大事にしてください。

そしたらブログが楽しくなりますし「上手くいかないからやめる」という状況にはなりません。

ゲームだと思って、上手くいないことを楽しんでみましょう!

上手くいかない時は、ストーリーのクライマックスだと思え!

上手くいかない時は「ここがストーリーのクライマックスだ」と思いましょう。

あなたはストーリーの主人公です。

あなたは主人公なんだから苦難を乗り越えた先には、大きな喜びを手にする人間です。

途中、途中の苦難はストーリーを盛り上げるための演出です。

そのように捉えると、すんごい苦しい時でも踏ん張ることができます。

そして実際にブログの収益化ができるようになった時、沢山の物語を語ることができる深い人間になっています。

上手くいかない時は、「これはストーリーのクライマックスだ。成功した時にこの苦難は一つのネタになるな」くらいの気持ちでいきましょう。

完璧なものなんて永遠に作れないんだから、とくかく投稿していこう

私はよく「記事は量より質だ」といっていますが、これは単に記事を量産するのではなく質を大事にしようという意味であって、「完璧に作らないといけない」というわけではありません。

とりあえず投稿しないことには収益にはつながりませんし、投稿したところでGoogleに評価されるまでには数ヶ月かかります。

その時間を無駄にしないためにも、どんどん投稿していきましょう。

ライティングがどんなに下手であっても、最初の頃なんて読まれることがほとんどないのですから恥ずかしがる必要はありません。

また「量は質の母なり」という言葉があるように、数をこなすことで質も高まっていきます。

なので、とにかく書いて書いて書きまくってスキルを上げていきましょう。

いきなり完璧なんて作れません。

といいますか「完璧」なんて存在しません。

私もいまだに3か月前に書いた記事を読み返すと「なに書いてんだ?」と思うことが度々あって、その度に書き直しています。

「完璧」なんて永遠にこないんです。

むしろ「完璧」と思った時点で成長は終わり。

ブログは何度でも書き直すことができますし、投稿にお金がかからないのですから、完成度にこだわることなくとにかく投稿していきましょう。

周りをきにせず、自分のゴールを明確にしておこう

周りの成果を気にせず、自分のゴールに向かって進んでいきましょう。

自分の同期や自分よりも後からブログを始めた人たちが、成果を出し始めると焦りや悔しさなど色んな感情が出てきます。

そんな時は努力の成長曲線を思い出してください。

人それぞれ、色んな曲線を描きます。

今の時点では向こうがリードしていても、どこかで追い越すこともあります。

また元々のスタート地点だって違います。

本業でエンジニアの仕事をしている、ライターの仕事をしている、マーケティングの仕事をしている。そのような人たちというのは、基礎がすでにできているので、やはり結果を出すのも早い印象があります。

だけどそれは、その人達がこれまでにその知識をつちかってきたから。

スタート時点で持っている知識が違うのですから、比較すること自体が間違っているんです。

また人それぞれ目指すゴールも違いますよね。

「プロのアフィリエイターになりたい。」

「サロンを開きたい。」

「自分のコンテンツを売りたい。」

などなど、目指すゴールだって違うのですから、あなたはあなたの目指すゴールに向かって進みましょう。

そうすれば、一歩ずつゴールに近づいていき、最終的に夢を叶えることができますよ!

さいごに

これからブログで稼ぎたい!と考えているあなたへ。

パソコンとネット環境、そして初期投資の5万円があればだれでもブログで稼ぐことができます。

だけど、それは簡単な道のりではないために多くの脱落者が現れます。

「ブログで稼ぎたかったら、最後まであきらめないこと。」

ただそれだけを貫き通せば、どこかで成長のターニングポイントを迎えます。

それまでが精神的にも非常に辛い時期なのですが、心が折れそうな時はこの10の約束を思い出して踏ん張っていきましょう!

 

【↓↓↓note発売してます(∩´∀`)∩】

たった54記事で5か月目に18万PV達成!最小の労力で最高の結果を最短期間で叩き出すためのブログ戦略!

 

↓メルマガ会員2000名突破!

↓アクセスが伸びる秘訣がこちら